ビタミンC

ビタミンCはお肌を健康に保つためには欠かせない成分です。

 

シミ改善のイメージがありますが『ほうれい線』などのトラブルもサポートしてくれます。

 

ビタミンCの主な効果は、お肌のハリや弾力に重要な役割を持つコラーゲン生成をサポートしてくれることです。
ハリや弾力が戻ってくると『ほうれい線』も徐々に目立たなくなります。

 

ビタミンCには抗酸化作用もあり、活性酸素をやっつけてくれるのでアンチエイジング対策にもなります。
筋肉の老化によってたるんでしまったお肌が、ふっくらしてきます。

 

さらに、ビタミンCは抗ストレスホルモンを作り出すことができます。
お肌の健康にマイナスであるストレス対策にもなるのです。

 

ビタミンCはヒトの体内では作り出すことのできません。
オレンジ、グレープフルーツ、いちごなどの果物やブロッコリーやホウレンソウなどの野菜に豊富に含まれています。

 

ビタミンの過剰摂取でお腹を壊すこともあります。
やはり食べ物からの摂取が好ましいのですが、サプリメントもたくさん販売されていますね。

 

コラーゲンを含むものと一緒に取ると、コラーゲン生成力がさらにUPするので、ぜひ一緒に摂りましょう。

 

化粧品を選ぶときはビタミンC誘導体が入っているものにしましょう。
お肌に浸透しにくいビタミンCにリン酸を加えたものがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体は酵素反応によりビタミンCとしてお肌に浸透します。