生活習慣との関係

規則正しい生活習慣は、何にも勝る『ほうれい線』予防の方法です。
逆に言えば、どんなに高級なコスメやサプリを使い、エステに通ってケアしたとしても、乱れた生活習慣では努力が台無しになってしまうということです。

 

生活習慣の中で最も大切にしたいことは睡眠です。

 

お肌の新陳代謝は睡眠中に行われます。
ターンオーバーが正常に行われなければ、若々しく健康なお肌を保つことはできません。睡眠不足はお肌の生まれ変わりや修復を妨げてしまう最大の原因です。

 

質の良い睡眠はお肌の健康には絶対に不可欠なのです。

 

ダイエットや健康維持のために適度な運動をすることは、
お肌にとってもすごくいいことです。

 

体を動かすことで、体温が上がり、血行が促進されまます。
忙しくて十分な時間がない人も、できる範囲で適度な運動を心掛けましょう。

 

社会生活、家庭でいろいろな人と関わるうちに、ストレスが溜まってしまうのも無理のないことです。
そのストレスも『ほうれい線』をはじめとしたお肌トラブルの原因です。

 

時にはパーッとストレスを発散させて、気分をリセットすることも大事なことです。
どんな時も、暗ーい顔をしていると、そんな表情がくせになってしまいます。

 

そして、たばこです。
喫煙はやめることができるならやめましょう。
何の役にも立ちません。

 

せっかくの栄養素を破壊し、健康を害するだけです。
どうしてもやめられない場合は、徐々に減らすように心がけましょう。