食事との関係

『ほうれい線』と食事は切っても切れない密接な関係にあります。

 

食生活がきちんとしていれば、お肌も体も健康を保てます。
逆に乱れた食生活は体調不良やお肌の不調を招いてしまいます。
食事は健康の基本なんですね。

 

『ほうれい線』予防には、バランスのとれた食事は絶対です。
お肌が正常にターンオーバーして、若々しさを保ち、老化を遅らせることで『ほうれい線』がくっきりしてくるのを防ぐことができます。

 

したがって、五大栄養素であるたんぱく質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンはもちろん、抗酸化ビタミン(βカロチン、ビタミンC、ビタミンE)もお肌の健康には必要不可欠なんです。

 

しかもバランスが大切です。極端に偏った食事は絶体にNGです。
たとえダイエット中でも、1日3回規則正しくバランスのとれた食事を心掛けなければいけません。

 

そうすることで、ダイエットにも役立つこと間違いなしです。

 

また、アルコールは控え目にしましょう。
今の社会、お酒を飲むことでストレスを発散したり、つきあいでの飲酒の機会はたくさんありますよね。

 

絶対にダメと言っても、そうはいかないこともあると思います。
我慢することで、逆にストレスになってしまうとも考えられますので、過度のアルコールは控えるようにしましょう。

 

せっかく摂取した大事な栄養素がアルコールで破壊されてしまっては、元も子もありません。
何事もバランスが大切なんです。