生活習慣・食生活の乱れ

鏡の中の『ほうれい線』。正真正銘自分のものですね。

 

『ほうれい線』はもともとあるものなんですね。
目立たなかった『ほうれい線』は年齢とか筋肉のたるみや弾力が落ちることで、どんどん目立ってくるのです。

 

『ほうれい線』がどんどん目立つようになることは、生活習慣や食生活とも深い関係があります。

 

不規則な生活習慣や偏った食生活は、お肌の健康だけでなく体の健康も害してしまいます。

 

・睡眠不足になっていませんか?
お肌のターンオーバーは寝ている間に行われます。
十分な睡眠時間が確保されていないと、正常なターンオーバーができません。

 

・ストレスでイライラしていませんか?
ストレスは万病のもとです。
「現代社会はストレスとの戦いだ!」みたいに言われていますが、
うまくストレスを発散し、モチベーションを上げていきましょう。

 

・運動はしていますか?
激しい運動でなくてもいいんです。
適度な運動で体を温め、血行をよくしましょう。

 

・バランスの良い食事を心がけていますか?
外食やジャンクフード、レトルト、ばかり食べていませんか?
バランスのとれた食事をすることで、細胞のすみずみにまで栄養分が届きます。
細胞自体が元気になるのです。

 

『ほうれい線』にはコラーゲンを多く含む食品やビタミンCを意識して摂りましょう。
ビタミンCはコラーゲン生成を助けてくれます。

 

なにはともあれ、バランスが大切です。
健康的な生活を心掛けると、気分も晴れ晴れしますね。