ほうれい線を隠すメイクテクニック

年齢と共に濃く、はっきりとしてしまう『ほうれい線』。

 

マッサージやエクササイズが効果的とはいえ、即効性は望めません。
だからと言って美容整形やプチ整形をするのもちょっと・・・
という場合にはどうしたらいいでしょう。

 

その場合は隠してしまいましょう。
メイクテクニックによりはっきりと目立っていた『ほうれい線』も、薄く目立たないように隠してしまうことが可能です。

 

急に人前に出なければいけなくなってしまった時などに役立てましょう。

 

・化粧下地:『ほうれい線』には乾燥は厳禁です。
できるだけ保湿効果の高い商品を、薄めに塗りましょう。

 

・ファンデーション:『ほうれい線』にはリキッドやクリームタイプのファンデーションがお勧めです。
塗りすぎると、しわに入り込んで余計目立つので薄めに塗りましょう。

 

明るめの色のコンシーラーでぼかした後に、ファンデーションでのせるとより効果的です。
仕上げにはパールの入ったおしろいを使うと、光の加減でうまくいきます。

 

・口紅:口紅ははっきりした色を選びましょう。
リップブラシを使って、輪郭もきちんとすることで『ほうれい線』に目がいかないようにできます。

 

『ほうれい線』はお肌が乾燥してくるとより目立ってくるので、乾燥防止のために、メイクの上からでもできる保湿対策も有効です。

 

日頃のちょっとした工夫で『ほうれい線』を隠してしまいましょう。